新しい平面作成ツール

ベータ版の3.5.14…くらいから入ってる新しい平面ツールについてざっくりですわー。

ボクセルルームの

「2D描画」か「平面化」ツールではパラメータパネルで設定可能。

他のツールでは左上のメニューバーにある「Draw Over Plane」にチェック。

今まで平面は右クリックでボクセルの表面法線しか指定できなかったけど

3~4点をつなぐ平面を指定できるようになったんだって!

3ポイントはガチで平面やけど、4ポイントは曲がった面も可能。

↑4点でわざと曲げて「平面化」で削ってみたとこ。キレイー。

同じ面で「2D描画」。もはや「2D」で無い気もw

あと右クリック&ドラッグで平面グリッドが出てかっこいい。

ハードサーフェス系で使えるかなー?

あと、アンドリュー曰く「5点6点もイケるよ」とのこと。

だとしたら曲面の自由度が一気に上がりそうなので超期待ですね!

広告
  1. ボクセルの平面化ツールは少し弄ってみた物のいまいち分からなかったのですが、なるほどこう使うのですか。

    • そうですね~今までの平面指定はこうしてみると難しかったですねw
      5~6点で制御できれば自由な面取りができそうで楽しみです。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。