フラクタルでペイント

ペイントモードにバケツツールがありますよね?

フラクタルで塗りつぶしできたりそれを普通のブラシで使ったり…を紹介します。

バケツツール…というか塗りつぶしツール?このアイコンです

通常は選んだ色と光沢と深度で塗りつぶしができます。

シンプルに便利ですが「塗りつぶしパターン」を選んでみましょう。

ズラーっとなんかイロイロ出てきましたー。

塗りつぶしにイロイロ変化をつけることができます

それぞれ凹と凸の別々に色と光沢の設定ができるのでざっくりザラついた質感を乗せるときに便利です!

そしてこのフラクタルをブラシで使ってみましょう。

フラクタルがイイ感じなのでこれをチョイス

適当に質感変更→

そして「設定を他のツールで共用」にチェック

塗りつぶさないでブラシツールに変更

すると通常出てこないパラメータが出てきます。

このまま塗るとバケツツールでの設定を活かしたまま塗る事ができます!

ZbrushのSurfaceNoiseに似てますね~

岩肌、ブロックなどゴツゴツしたものを作るときに使えそう。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。