3Dマウスを使ってみる

3Dマウスこと3Dconnexion SpaceNavigatorを3D-coatで使ってみた!

http://www.3dconnexion.jp/products/spacenavigator.html

3D-coatではこの3Dマウスが対応してます。

これでビューの回転、パン、ズームが可能になります。

また、デフォルトではオフになっているカメラのロールや

ビュー操作をしながら(!)ペイント&スカルプトが可能になります。

こんな感じー。

とはいえ、買ったばかりでは超慣れないデバイスなので使いやすいように設定しましょう。

まず一番最初は「ズームの方向」

3Dマウスを置く面を

  • CGソフトの地平面
  • モニタの平面

のどちらかにみなすかでだいぶ変わります。

デフォではCGソフトの地平面が設定されてたので、個人的にはモニタ平面で設定。

あと回転スピードが妙に遅かったので環境設定から

下のほーにある「3DXマウスオプション」で

回転速度を1→1.5にしたらイイ感じになりました(個人的に)

他にもいろいろ設定あるので

せっかく買ったひとは「慣れない…(ヽ’ω`)」と諦めるまえにとことん設定してみましょー。

慣れたら本当の立体物を左手に持って回す感覚が味わえるほどです!

難点はショートカットが押しにくくなることかなー…

上位版買ったらいいのでしょうけど高いw

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。