新機能:ポーズツールでの自由形状

普通のCGソフトでいうところのラティス変形がつきました!

以前からプリミティブツールについていた「自由形状」(ffなんたらってやつ)


を触っていた方ならピンとくるかもです。

とりあえずサクっと使ってみましょー。ポーズツールを選んで…。

選択モードはなんでもOKですけど、まずは「オブジェクト」で全部選んじゃいましょう。

で、「自由形状を使用」にチェックをつけると

こんな感じで選択したオブジェクトにワクみたいなcubeが作られます。

これの頂点や辺や面をドラッグすると変形できます!

全体を変形するので結構重い処理です。

なもんでプロキシメッシュを使って軽くするのがオススメ!

以下、細かい設定などメモー。

デフォルトではcube 2×2となっていて編集できるポイントが少ないですが

4×4まで増やすことが出来ます。

多すぎw

あと、対称に変形する場合は

「フィット」ボタンを押すと

片方にcubeがフィットして対称に向いた感じになります!(3.5.19Aから)

あと「ブラシで選択」などで一部選択してる場合とかわかりやすいですが

「フィット」ボタンを押すと

こんな感じでcubeが選択してるとこにフィットします。

ちなみにその隣にある「方向フィット」は

選んでる面の平均法線にしたがってcubeが回転してくれるらしいです。

さらに「全体を変形」は

Cubeの全体を移動回転拡縮したりできます。(動くのはcubeだけ)

「ResetPrim」でcubeのリセット

「ポイントを編集」でポイントいっこいっこの場所を指定できますが…

指定するかなー?w

こんな感じでざっくりと変形するにはとっても便利!

ちなみに3.5.19で同時に搭載された「全ボリュームを対象」でも使えるのでさらにパワフル。

是非おためしを!

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。