モンスターWIP

ひさびさにwipですー。

もともとは大好きなシフレットブラザーズさんの作品ですが一般販売していないということで真似して作って出力してみよーと思い立ちました。

ボクセルモードでざっくりと

  • トゲ

に分けて土台作成―。ボクセルはパーツごとに左右対称面が設定できるので頭は若干傾けた状態でも左右対称を維持してます。これ便利!

ボクセルモードとはいえほとんどサーフェスモードです。最近増えたMudツールの試しも兼ねてたので。

ラピッドと似てますけどちょっとノイズが入ってるのがイイ!無印と2とあるけどMud2のほうがややソフト。あとノイズいらない場合はラピッド系オススメ。

で、あらかた出来たらオートリトポ。

立体出力用だから超ざっくり&メッシュやや細かめ(6000ポリ)

ガイドや倍加マスクつけずにそのままですが小指だけうまくいかなかったので手動リトポ。

で、マイクロ頂点に持ってって仕上げー。

基礎メッシュが10万ポリぐらいで高密度のポリゴン数は800万ポリぐらいです。

プロポーション調整とかはスカルプトルームで。

あとは原型分割用に出し直してZbrushでDecimationかけて完成だと思います。

あと、UnityのApplinkが出てたのでテストしてみました!

広告
    • sin
    • 2011年 5月 23日

    カッコいいですね!
    レンダラも恐ろしくリアルですね。驚きです!!

    • どもども!ありがとうございます^^
      レンダーも3D-coatでやって色調整とかフィルタだけPhotoshopでやってます。
      手軽でけっこうキレイで便利ですよ!

    • sin
    • 2011年 5月 25日

    Photoshopでの加工だけで、こんなに綺麗に出来るモンですか!?
    余計に驚きましたw

    • だいぶごまかせますよーw
      いやでも、3D-coatのレンダもキレイです^^

  1. 初めまして。最近3D-coatの存在を知りました。
    marupuraさんのブログはとても参考になり、日々勉強させていただいております!

    突然の質問で恐縮なのですが、ボクセルのサーフェイスモードについて。
    動画を拝見いたしますと沢山ツールがあるようなのですが、これは自作の拡張ファイルか何かなのでしょうか?
    デフォルトだと6つしかツールが無いもので…
    トライアル版(ver. 3.5.19A)だからかもしれませんが;

    初歩的な質問ですみませんが、ご返事いただけると嬉しいですm(_ _)m

    • ↑↑↑
      すみません、自己解決いたしました。。
      サーフェイスツールを選んだだけでモード移行していると勘違いしていました!
      お騒がせしましたm(_ _)m

      • 返信遅れてすいません!
        ようこそ初めまして(^-^)
        最初質問見たとき「はて?」と思いましたが納得です。
        ボクセルモードで直にアクセスできるツールは確かに少ないですねー。
        いつもサーフェスモードで触る時はレイヤーのアイコンで切り替えてます。
        ブーリアンとかボクセルならではな操作する以外はずっとサーフェスモードでもいいかもです( ´ ▽ ` )ノ

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。