Applinkでポーズ変更

3.5.24ベータ版から他ソフトからのポーズ変更が楽になりました!

今まではポーズ変更をしようと思えば

テクスチャをいっぺん書き出し→ポーズ変更したobjを読み込み直し、とやらないといけませんでしたが

ピクセルペイントモードに限りApplinkの機能で即座にできるようになりました。

たとえばこんな感じでペイントしてて

ポーズ変えたいなと思ったらエンベロープかかった他ソフトでポーズを変えましょう。

でもってApplinkで書き出し。

3D-coatに戻ると新しいボタンが追加されてます。

Replace geometryを押すと…

レイヤー構成とかそのまんまでポーズだけ変わったものに差し替わります!

便利ですね~。

広告
  1. 2011年 8月 29日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。