3.7.10ベータ版リリース

3.7.10のベータ版がリリースされました。

サーフェースモードで面を隠す、ボクセルペイントでも隠す。ゴーストモード搭載。発光の強さのみレイヤー…などなど

 

3D-Coat 3.7 updates thread – 3D Coat Forums

2012/04/20 3.7.10

  • 面ごとの隠すツールがボクセルサーフェースモードに追加されました。
  • ペイントルームでもボクセル片を隠すことができるようにしました。同様にペイントルームのFreeze/hideツールがボクセルルームと同じ動きになるようにしました。
  • ゴーストモード:ボクセルのモデルごとに半透明表示をつけて別モデルにブラシが影響されないようにすることができます。図解→ghost.png
  • 新しいブレンドモード…「Highlight emissive」発光=RGBの最大値×透明度。あなたが他レイヤーをまとめた色をただ強調したいだけにはこのモードを使います。このレイヤーの色は他のレイヤーの色を変えることはありません。これは白黒の発光マスクをインポートした時に便利です。
  • 新しい機能。テクスチャ→インポート→Emissive intensity(発光の強さ)
  • オブジェクト→インポート(Merge)ツールの「重心へ」と「バウンドボックスの中心へ」で、オブジェクトでなくギズモを動かすようにしました。
  • ポーズ→自由形状での変形精度を大幅に上げました。変形関数を書き直しました。
  • 「明度の増加」の問題を解決m…view.php-id=491
  • スムースされたobjファイルをインポートするとサイズが小さくなる問題を修正m…view.php-id=494
  • ローポリで表示させると、シェード付きのビューが破壊される問題を解決view.php-id=495
  • オブジェクトごとの複数のUVセットが入ってるFBXのインポート・エクスポートに対応しました。
  • リトポルームでobjをエクスポート→インポートするとスケールが大幅にずれる問題を解決m…view.php-id=502
  • UVセットとしてタイルをインポートする機能をマイクロ頂点ペイントモードにも装備しました。
  • OBJファイルを使ったスムージンググループの受け渡しの互換性を向上させました。現在グループは明示的にマークされています。m…view.php-id=493
  • サブツリーを保存した時にクラッシュする問題を解決m…view.php-id=501
  • ちょっとした修正:「モデル/スプライン」タブにあるモデルを改名。モデルを「ボクセルツリー→モデル」から出す時により直感的な名前になりました。

 

今回は実用的な機能多めですね~。

ボクセルでよくあった「見えてる別モデルにブラシが反応しちゃう」現象。

image

↑クリーム色のモデルを選択してるのにグレーの面をブラシがなぞってる。

これはこれでたまに便利なのですが、例えば上の例でグレーのモデルをただガイドとして表示させたいとき困りますよね。

そんな時はモデルレイヤーの横にある丸いアイコンをクリックして半透明にしてみましょう。

image

そうすると、クリックしたモデルが半透明になってブラシが反応しなくなります。

image

やっとついたこの機能w

 

あと、普通のボクセルにあった「隠す」機能

image

サーフェスモードでは使えなかった機能でしたが

image

「SurfHide」というツールで

image

もりもりと隠すことができます。これも待望の機能ですね~。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。